: 崔達龍国際特許法律事務所 :
HOME  サイトマップ  お問い合わせ
 
         
2019年度
2018年度
2017年度
2016年度
2015年度
2014年度
2013年度
2012年度
2011年度
2010年度
2009年度
2008年度
2007年度
2006年度
2005年度
2004年度
2003年度
2002年度
2001年度
2000年度
1999年度
ニュース

優先審査の対象を大幅に拡大

본문

 2008.09.30.

 


優先審査の対象を大幅に拡大

- 2008.10.1から施行(特許法施行令改正) -


韓国特許庁は、これまで特許出願及び実用新案登録出願に対して優先審査を制限的に認めてきた。
しかし、今回の特許法施行令第9条に第11号を新設(改正日2008年9月30日)し、優先審査の対象を拡大して、2008年10月1日から施行する。
内容は、優先審査の申請をしようとする者が、特許出願された発明に関して 、特許法第58条第1項で定める専門機関に先行技術の調査を依頼し、その専門機関をしてその調査結果を特許庁長に通知するように要請をすると、その特許出願(実用新案登録出願)は優先審査を受けることができるように優先審査の対象を追加した。
したがって、事実上特許出願及び実用新案登録出願の全ての件に対して優先審査を受けることができるようになった。

 

 

更新日 : 2008-09-30, 閲覧 463回  
ニュース
게시물 검색
Copyright© D.R.CHOI International Patent Office. All Rights Reserved.