: 崔達龍国際特許法律事務所 :
HOME  サイトマップ  お問い合わせ
 
         
2020年度
2019年度
2018年度
2017年度
2016年度
2015年度
2014年度
2013年度
2012年度
2011年度
2010年度
2009年度
2008年度
2007年度
2006年度
2005年度
2004年度
2003年度
2002年度
2001年度
2000年度
1999年度
ニュース 2006年度

特許庁、半導体設計財産流通センター稼動

본문

2006.09.4.

 

特許庁、半導体設計財産流通センター稼動

 

 特許庁は去る8月30日に半導体設計財産流通センター(KIPEX: Korean semiconductor Intellectual Property EXchange)の開所式を行った。

 この流通センターは、中小企業の半導体設計財産の取引を支援するために、需要者中心の流通システム構築、検証システムの開発/補完、半導体設計財産の確保及び普及を推進する計画だ。 

 流通センターが遂行する特許庁の『2段階半導体設計財産保護流通基盤造成事業』は、脆弱な国内半導体設計市場の活性化を目的として、今年から来る2008年まで3年間、総額約22億ウォンが投入されるプロジェクトだ。 

 一方、『1段階半導体設計財産保護流通基盤造成事業』は、韓国科学技術院内の半導体設計財産権研究センター(SIPAC)で遂行し、1段階事業を通じて構築した半導体設計財産流通システム等をこの流通センターに移転して、これを基盤に2段階事業を推進中である。 

 最近、韓国内半導体設計企業が急成長しており、この事業が国内半導体設計産業をさらに一段階跳躍させることができる促進剤になるものと思われる。

(出典:特許庁報道資料) 

閲覧 876回  
ニュース 2006年度
게시물 검색
Copyright© D.R.CHOI International Patent Office. All Rights Reserved.