: 崔達龍国際特許法律事務所 :
HOME  サイトマップ  お問い合わせ
 
         
2019年度
2018年度
2017年度
2016年度
2015年度
2014年度
2013年度
2012年度
2011年度
2010年度
2009年度
2008年度
2007年度
2006年度
2005年度
2004年度
2003年度
2002年度
2001年度
2000年度
1999年度
ニュース

韓国特許庁、"審査官IT新技術教育センター"設置

본문

2006. 04. 17.


韓国特許庁、"審査官IT新技術教育センター"設置


 特許庁は4月17日に韓国情報通信大学内に審査官技術専門教育のための“審査官IT新技術教育センター”(IPEEC , IT Patent Examiner Education Center)を設置した。

 IT新技術教育事業は、特許庁がIT関連技術の急速な発展事情に合わせて、特許審査官の専門性を高め、これを通じて審査品質の向上を目的に、事業主管機関にIT技術と関連した教育プログラム開発と運営一切を委託、施行する事業として今年から始められた。

 特許庁はこの事業のために、まずは今年、3億8000万ウオンを投入するなど、2010年までの5年間で、総額約30億円を投資する方針だ。

 教育はユビキタス、ホームネットワーク、DMBなどIT分野、特許出願動向に合わせて総27講座の専門講座が実施される予定で、産・学・研の優秀な人材と整備を活用する現場体験を中心に実施することで教育効果を増大化させる計画だ。

 参加人員は、IT分野審査官および、隣接技術審査官などを含め総勢400名で、特に本部長およびチーム長級以上の管理職を対象に、IT分野管理職専門講座も開設し、IT分野審査の質が高まることが期待される。

 来年からは特許出願動向に対応し、講座数を27講座から36講座に、より細分化し、携帯インターネット(Wibro)、双方向TV、4世代移動通信など、先端技術分野に拡大していく予定だ。

(出典:特許庁報道資料) 

閲覧 535回  
ニュース
게시물 검색
Copyright© D.R.CHOI International Patent Office. All Rights Reserved.